管理人Kの雑記


by romeotapping

プロフィールを見る
画像一覧

コメント投稿時は任意の削除用パスワードを入力してください。(1文字でも何でも、好きなパスワードでOK)


HP
夏組まにあくす

Kの投稿動画集
maniacs video

ギター動画はこちら↓
maniacs video G

以前の記事

2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
ライブ・バンド

画像一覧

雨奇晴好 #3

特にオチもなく、サプライズもなく、ハプニングもなく、無事に新郎新婦も入場。
キャンドルサービスは無しだったので、そのまま新郎新婦席に到着。
「お写真撮られる皆様どうぞ前へ♪」状態となった。

良かった良かったと、機材を片付け始めると司会者がアドリブかまして「せっかくですからギターを弾いてもらった従兄のKさんにも入って頂きましょう♪」。

「え?イイの?♪」

↓調子に乗るK

c0064381_1473021.jpg

↓カメラマン「すいません!ギター持ってもらえますか!」

c0064381_1474348.jpg

ちょっと前のmazzyさんのmixi日記に、赤い楽器はどんな衣装にもよく合う、っていう話があった。
なるほど!確かに!
俺のギターの色は『キャンディ・タンジェリン』っていう、赤とオレンジの中間くらいの色。
プラスティックパーツは『エイジド・ホワイト』。
奇しくも紅白のおめでたい色合いで、ダークスーツ着てても映えるという・・・ここぞって時にイイ音出したし、よくやった!俺のストラト!(イングヴェイみたいに名前付けようかな...)


自分の席に戻ってからは、来た来た!

・・・おじさん達が。

「ベンチャーズとか弾かないの?ビートルズは?」
「バンドやってるの? 夏組!?見に行きたいなー!」
「どんな曲やってるの? 郷ひろみ!?ひょっとしてジャパン!?」
「近藤真彦も!?ひょっとしてギンギラギンに!?」「...さりげなく」

かなり興奮したご様子の新郎上司さんは渋いところを突いてきた。

上「君ぃ!良かったよー!もうリッチー・ブラックモアかと思ったもん!俺、昔、レインボー好きでさぁ、日本に来た時ライヴ観に行ったんだよ!」
K「ありがとうございます!僕もリッチー好きなのでストラト使ってるんです!」
上「やっぱりそうか!」

なるほど、リッチー・ブラックモアか。
『ディフィカルト・トゥ・キュア』だな。
たぶんそのライヴはジョー・リン・ターナー時代のレインボーだと思うから俺もビデオで見たことある。
それはそれは、あまりのカッコよさにシビれたもんだ。

俺の好きなギタリストはクラシカルなフレーズを使う人が多い。
イングヴェイ・マルムスティーン、ランディ・ローズ、マイケル・シェンカー、ウリ・ロート、マイケル・ロメオ・・・そして古典音楽を愛する狂気のギタリスト、リッチー・ブラックモア。
「君、○○好きでしょ?」と聞かれる時は大体上記ギタリストの名が挙げられる。


やたらと心配していた親族も普通に感動していたようだ。
決して手前味噌で言う訳じゃないけど、やっぱり生演奏の持つ力は大きいって事だよね。
それは上手orヘタ、耳が肥えてるor肥えてない、関係ないでしょ。
気持ちが大事ってことじゃないかな。


最後に、タイトルの雨奇晴好とは・・・

式次第と一緒にアンケート冊子をもらったんだけど「新婦が新郎に贈る四字熟語」という欄に書かれていた言葉。
晴はもちろん景色が良く、雨もまた情緒ある良い景色だ、という意味。

何気にイイ言葉だよ。
[PR]
by romeotapping | 2007-03-14 01:50