管理人Kの雑記


by romeotapping

プロフィールを見る
画像一覧

コメント投稿時は任意の削除用パスワードを入力してください。(1文字でも何でも、好きなパスワードでOK)


HP
夏組まにあくす

Kの投稿動画集
maniacs video

ギター動画はこちら↓
maniacs video G

以前の記事

2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
ライブ・バンド

画像一覧

<   2008年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

樽ハイ

afterBeatで飲んだ『樽ハイレモンサワー』。
これは自家製ジンジャーエールを体験した時ほどの衝撃は無いが、爽やかでスゴく美味しかった

この樽ハイも自家製なのか?自分でも作れるのか?と調べていたら、そもそも『樽ハイ』は焼酎で割るモノではなく、ウォッカのハイボールのことだと分かった。
酒の知識がほとんど無い私K・・・

うーん。
市販のウォッカと搾ったレモンであの味が出せるのか?
[PR]
by romeotapping | 2008-08-31 02:05

暗闇にドッキリ(by Ozzy)

しかし凄い雨だったなー。
昨日の深夜、家の前の遊歩道(←昔、川だった)がどんどん増水してきたので、時々チェックしながら警戒していた。

28日の記事でCCFさんからいただいたコメントに返したあと、食卓に降りて夜食を摂ることにした。
ちょっと怖いやりとりだったので階段を降りる時もなんとなく嫌な雰囲気を感じる...。
いったん怖いと思うと、何でもないことでも想像力が怖い方向へ突き進んでしまうものだ。

食卓で深夜番組を観ながら、残っていたざるそばをチュルチュル食べていた。
外では雷が鳴り響き、超集中豪雨。

ピカッ!!・・・ゴゴゴゴ、ザザーーッ・・・

「チュルチュル...」

ピカッ!!・・・ゴゴゴゴ、ザザーーッ・・・

「チュルチュル...」


ピカッ!!・・・ブツンッ!!!

「チュ...!?」

TV、蛍光灯がぶったぎられたように消える。
無情にも停電だ。

普段、停電でうろたえることはあまりない。
しかし、さっきリングのこと書いたりして恐怖感を自ら盛り上げてしまっている・・・。
これで急にTVだけ付いて、古びた井戸の映像が出てきたら・・・

超怖ぇっ!!

真っ暗闇でどうしてイイか分からなくなった俺はとりあえず箸を置き、ウロウロしてみた。
そして恐怖心から出てきたものは、空元気の独り言...

「はぁあ、停電になっちゃったなー!」

独り言にしても、ありのまますぎる・・・。

壁伝いに2階へ戻り、窓を開けると辺り一帯暗闇。
光が無いということはこんなにも怖いものなんだなー。
すると向いのマンションの光がズバババッ!と付いていき、数分間の停電は終った。


そしてまた今夜も大雨だ。
みなさん、懐中電灯は用意しておきましょう!
[PR]
by romeotapping | 2008-08-29 22:49

ブートキャンプエリート

さっき通販番組を見てたらビリーズブートキャンプの続編『ビリーズブートキャンプ・エリート』日本語版の宣伝をやっていた。

なぜ、ブーム時に出さない...?
調べるとこのエリートは2006年に発売されているので、続けざまにヒットを飛ばせたかもしれないのに...。
ほとんどの人が忘れかけた頃に再びブームを起こせるのか?
日本語に翻訳するのに2年かかるということはない。
何か戦略があるのか?


・・・この記事を書いてる途中に理由がなんとなく分かった。

エリートのトレーニング風景は「前作とどこが違うの?」という感じ。
新たに『エリート・バンド』っていうバンドが付いてるけど、ほとんど一緒...。
確かにアレでは立て続けに出しても差別化を図れず、たぶん売れなかったかもなー。
だからこそ、ブームが完全に消え去った頃にあらためて売り出すってことか。


ビリーブーム後、『カルメン・エレクトラのセクシーボディレッスン』とか『コアリズム』とか女性向けエクササイズが紹介されてきて、この『エリート』も「女性にオススメ!」という宣伝文句だ。

あまり面白い方向には行かないかな。
[PR]
by romeotapping | 2008-08-29 01:40

夏まにあ・プロジェクトK2を追加!

'07年の初Live終了後から'08年の音楽祭までのm&m's、活動記録。

→『プロジェクトK2
[PR]
by romeotapping | 2008-08-28 21:52

迫る影

結構前の話になっちゃったけど、ニュースでやってた猿騒動。
都内の駅に猿が登場して大勢の警察が捕まえようとしてるんだけど、あっさり逃げられてるシーンが放送されていた。
あの猿は奥多摩から都心部へ移動していったのだという。



・・・その数日前、8月15日。
そう、夏組が三島遠征した前日。
ウチで奇妙な出来事が起こった。

俺は深夜までギターの練習をしていた。
練習を終え、弦を張り替え、エフェクターのメンテナンスをして・・・と、作業しているがどうも先ほどからゴトゴト物音がする。
「風が吹いてるのかな?」と思ったけど、外は無風。

この時期は怪談などで、なにかと恐いイメージが先に立つ。
恐る恐る家の中を探るが、どうやら音は外から聞こえてくる。
屋根の上だ。

「ゴトゴトゴト・・・コト、トットットッ・・・」

足音か?確実に何かいる。

一気に冷や汗が出て、息苦しくなってきた俺は、部屋の電気を消し、隣の部屋に置いてある竹刀を取った。
すると家族が寝室から「何騒いどんじゃ!このボケナスがっ!」とばかりにムクムク起き出してくる。
寝起きで不機嫌な人間にこのピンチが理解できるかどうかは知らんが、とにかく状況を説明して屋根の音を聴いてもらった。

「トットットット・・・」

タイミング良く鳴ってくれ、それは家族にも伝わったが、俺の恐怖はさらに倍増。
一体何なんだ!?
まさか犯罪者が上から下から追い詰めてくるのか!?

外を確認するため、自分の部屋のカーテンをスーッと開ける。

すると、屋根の上から下を覗き込むように影がヌーッと垂れ下がったのだ。
人間の頭よりひと回りくらい大きい、黒くて不気味な影が...。

それが同じようにヌーッと上へ戻ると、そこから「ゴトゴトゴトッ!」と素早く屋根の上を移動する音が聞こえたのだ。
背筋が凍り付いた俺は再び猛アピール。

「(上に)いるっ!いるっ!!」

俺は霊感など全く無いので、かなり現実的で危険なものだと判断せざるを得なかった。
このまま家の中にいて危険な目に遭うよりは外へ出て、確認するべきだ。
犯罪者であるかもしれないが、動物である可能性も大きい。
安易に警察に連絡して恥を欠いても迷惑なので、とりあえず俺は竹刀を持って家を飛び出した。

表と裏から屋根を確認するけど下からではよくわからない。
気になったのは家から30mくらい先に車が止まっていて、明かりが付いたり消えたり、人が出てきたりしてたこと。
まさか、屋根の上の犯罪者の仲間!?
妄想を膨らませながらこちらが様子を伺っていると車は木陰に移動し、しばらくして走り去った。
止まっていた所を見に行くと冷却水の水たまりが広がっていた。
これは結構な時間止まっていたハズ・・・怪しい!

そこへ犬の散歩をしている30〜40代くらいの女性が通りかかった。
彼女からすれば深夜に竹刀を持って佇んでる俺の方がはるかに怪しいハズ・・・逃げろ!

家に戻ると屋根の音はもう消えていた。
冷静に考えれば犯罪者があんなにゴトゴト足音をたてる訳がない。
動物だと考えるのが妥当だけど、でかい猫?夜行性の鳥?だとしたらあの屋根から垂れ下がった不気味な影は?

時計は3時を過ぎていた。
ホントに恐かったけど、数時間後にはライヴに向けて出発だ。
考えるのはやめて寝よう・・・。



・・・そして、あの猿騒動!
奥多摩から移動していくつかの場所で目撃されている。
まさか猿なのか!?
ニホンザルは夜行性ではないけど、飢えた猿なら電灯の明るさで活動する(らしい)。
でも猿なら「モキキーッ!」とか言うか。
うーん...。
[PR]
by romeotapping | 2008-08-28 01:45

北京五輪『野球』 #6

さて、惨敗した野球ですけども...。
色々敗因を掲げられてて、結局全部悪いんじゃねーか?くらいの勢い。
俺が個人的に気になったのは、『星野監督の抗議不発』『ミスした選手の挽回プレイ無し』。
WBCと比べて考える。


まず『星野監督の抗議不発』。
これはいきなり抗議に向かった星野監督があっさり審判に追い返されたシーン。
仕方なく気持ちを切り替え、星野監督が選手交代を告げると審判は再抗議と勘違いし、退場を言い渡す。
しかし通訳の必死の弁解により、退場だけは免れた。(試合後、罰金処分)

本来、星野監督は審判への激しい抗議を行う事で選手を鼓舞し、チームの戦闘意欲を高めている。
それが「抗議は即退場」というシバリによって完全に封殺されたことは星野さんのようなタイプの監督にとって致命的だったんじゃないかな?

WBCではあの『タッチアップ誤審』で熱い抗議が行われ、チーム一丸となった。
試合後の王監督の名コメントも選手やファンを熱くさせた。

いくらTV放送に収めやすくするとはいえ、抗議自体が受け入れられないのは野球らしくない。
IOCが決めたルールなんだろうが、とても中国的。(ちょっとでも権力に楯突いたら即逮捕)



星野監督がニュース番組のインタヴューに出演していた・・・


キャスター「なぜ、ミスした選手を使い続けたんですか?

星野監督「いやぁねぇ、それが僕のやり方なんだよ。チャンスを与えて挽回させてやる、という...

キャ「でもそれは長期的なペナントレースのやり方なのでは?

星「みやぁねぇ、僕はずっとそういう風にやってきたんだよ

キャ「・・・・・


俺は五輪前に書いた記事:北京五輪『野球』 #2で、WBCのようにミスした選手が挽回するドラマ性を期待していた。
でも今回の五輪ではそういうドラマは全く起こらなかった。
それどころか、ミスした選手はさらにミスを重ねることも...。

キャスターの言い分も分かるし、監督の言い分も分かる。
選手の気持ちが足りなかったのか?
ミスを挽回させてあげる環境作りが下手だったのか?
そもそも、ドラマを生み出せるチームではなかったのか?
結果は「何も起こらなかった」というむなしさだけか。


あとは五輪前のオールスターで日本代表・成瀬が打たれまくってた時、実況アナが解説席にいた田淵コーチに「(こんな調子で)五輪、大丈夫ですか!?」と聞くと田淵は急に人のせいにした。

「・・・たぶん一番焦ってるのは投手コーチの大野じゃないですか?彼が成瀬の事を“使い勝手がイイからぜひ入れておくべき”って推したんですから」

このコメントを聞いてさらに不安にさせられた。
元々、大野コーチ以外の山本&田淵両コーチは誰が見ても不安なのに...。

また、セカンドフライを取れずにヘラヘラしていた日本代表・西岡も嫌な感じだった。


なんとか頑張って勝って欲しかったけど、やっぱりWBCの時とは全然違ったね。


来年3月のWBCでの監督選びは難航するか?

どちらかというと星野監督は抗議が通じるWBCの方がイイ結果出そうな気がする。

しかし!
惨敗した監督をそのまま継続させるというやり方は存在しない。
早めに辞任してくれることを望みます。
[PR]
by romeotapping | 2008-08-27 01:55

m&m's、の『音楽祭出場』 #7

朝方、気持ち悪さで起きたKです。


やってきました!音楽祭!

優勝した組は、演奏が始まった瞬間「あ、ここが優勝だ・・・」と分かってしまうほど圧倒的な実力差でかっさらっていき、m&m's、も気持ちよく敗退。
雨の中応援に来てくれたみなさん!ホントにありがとうございました!!
また、会場には来れないけどメールで応援してくれた方々もありがとうございます!
みなさんの力でがんばれました!


観に来てくれたみんなと打ち上げ。
多少飲み過ぎてしまい、今は軽くめまいがしております...。
飲んでる時の暴言まがいの発言の数々、申し訳ありませんでした

前述、気持ちよい敗退だったけど、本番でPAの不備があったことに関してはやっぱり凹んでたんだろうな・・・オレ。


クニ、eri、お疲れ様でした!
またあらためて集まりましょう!





なんとこれが1,000件目の記事!
俺にしてはよく続いたなー
[PR]
by romeotapping | 2008-08-25 04:40

m&m's、の『音楽祭出場』 #6

本番まで残りわずか!
最後の練習を終えたm&m's、の3人であった。


<他の出演者>


K「いやー、お疲れさま。こんな感じで本番頑張りましょう

クニ&eri「ウェーッス

K「そうだ、こないだ録音しておいたレディオ聴かせてよ

クニ「あ、いいですよ。じゃあ最初から流します...


(♪1組目の曲、DJさんのコメント)


K「・・・なんかいきなり高評価だね。上手くて...イイ感じで...ぜひ聴いてみたい、か・・・結構イイこと言ってくれるじゃん♪さあ、次は俺達だな...


(♪『江ノ島カイト』のギターソロくらいでコメントスタート)

DJ「ほほう、山海麗しく、人街睦まじく、ですか...。なんか懐かしい雰囲気ですねー。(本番を)楽しみにしたいと思います。では次のアーティスト!


K「短かっ!!

クニ「3組目からはまた長めにコメントしてる...

K「あ、ホントだ。それにしてもみんなバラエティに富んでておもしろそうだね♪他の会場は一人の弾き語りが多かったけど、ここは1組目だけ。俺達みたいにエレキギター入れてたり、バイオリン使ってる組もあったり、パーカッションがあったり、大人数コーラスがあったり。曲調も全部色が違う



<緊張も必要?>


クニ「最後の練習が今までで一番良かったね。これが本番でもできればイイけど...

eri「あー、今から緊張してきちゃった・・・

K「またまたぁ、eriもなんだかんだ言って本番に強いからねぇ。心配なのは体調だな

eri「えぇ、まあ。でもそれはその時になってみないと分からないんで...。あー、緊張する・・・

K「そっかぁ。ライヴでは適度なドキドキ感は必要だけど、それが50%以上に強まるとヤバいね。つまり、さも半分緊張するだけでポーッとなっちゃうんだよ。これを音楽用語でサモ・ハン・キンポーっていうの

クニ「それケーシー高峰でしょっ!!笑点の演芸コーナーかっ!



(追記)


<天気予報は...>


K「当日の藤沢は雨か

クニ「でも、この会場だけは雨天決行ですから。労働会館内のホールにてオーディションライヴが行われます

eri「炎天下でのライヴが避けられたのは良かったね。けど、観に来てくれるお客さんにとってはあいにくの雨・・・

K「うん、俺達の友達もいっぱい観に来てくれるからなー。それに見合う頑張りを見せないと・・・。では...

m&m's、「みなさん、会場であいましょう!




8.24(sun)
湘南藤沢まちかど音楽祭
南仲通り会場
13:00〜 藤沢市労働会館前(JR藤沢駅北口)

c0064381_6474133.gif

[PR]
by romeotapping | 2008-08-23 01:50

三島日記 #8

結局、連載はやめて夏組まにあくすに追加!








三島遠征中の夏組に危機が!

戦慄するメンバーを描いたフィクション...

(もちろん、元ネタ知らない人でも読めますよ★)





16日に共演した『沢田deコロッケ』のギタリスト、kenさんのブログ『ギターを持った整体師』で夏組の話題に触れていただいてます♪

酔っ払いライブ終了
[PR]
by romeotapping | 2008-08-22 02:17

三島日記 #7


短期連載...


三島を舞台に繰り広げられたバンドバトルに異端ジェダイ集団『夏組』が参加

しかし、そこで待っていたものは・・・


フォースの暗黒面に脅かされるメンバーの姿を描いた一夜の叙事詩




スター・ウォーズ

エムアールの逆襲





近日スタート。
[PR]
by romeotapping | 2008-08-20 00:34