「ほっ」と。キャンペーン


管理人Kの雑記


by romeotapping

プロフィールを見る
画像一覧

コメント投稿時は任意の削除用パスワードを入力してください。(1文字でも何でも、好きなパスワードでOK)


HP
夏組まにあくす

Kの投稿動画集
maniacs video

ギター動画はこちら↓
maniacs video G

以前の記事

2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
ライブ・バンド

画像一覧

<   2008年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

'08.1.30 ボスニア戦

キリンチャレンジカップ
<日本 3-0 ボスニア>


相手、やる気ねぇ〜。

ある意味キリンチャレンジカップらしい試合だった。
[PR]
by romeotapping | 2008-01-31 00:38

資生堂マキアージュのCM

TV番組内に流れるBGMやCMで「あれ?この曲なんだっけ?」と、自分が持ってる曲であるにもかかわらず全く思い出せないことはよくあること。
そういう時だけは、なるべくインターネットの力を借りず自力で思い出してやりたくなる。
「あれでもないこれでもない」と、苦労して音源を探し当て、その曲を久々に聴く時の満足感といったらない。

今日のBLOG記事タイトルにある伊東美咲・エビちゃん出演のCMの曲もすんなり上記のような過程を進むハズだった...。

この「ゾクッ」とくる旋律を聴いた瞬間、なんとなくヴィヴァルディっぽいことは分かった。
あれ?夏?冬?調和の幻想?
ヴァイオリン協奏曲系だよな?
家にあるヴィヴァルディのCDを漁ってみるが・・・無い。
ヴィヴァルディじゃない!?
他のバロック作曲家も探してみる...。

まあネットで調べりゃ一瞬だが、そんな事をするくらいならいっそのこと分らないままの方がマシだ。(アホかよ!)

だが、3日間くらいずーっと思い出せなかったので、結局調べることに。(バカだねぇ...)


RV439

このRVというのはヴィヴァルディの作品番号で、モーツァルトの作品に付くK(ケッヘル番号)と同じ役割だ。

これがあると探すのに楽。

ヴィヴァルディ
フルート協奏曲集 作品10
協奏曲第2番ト短調 RV439<夜>

予想通り、ヴィヴァルディだったがフルート協奏曲か...。
そこは調べてなかったぜ。
この協奏曲の第6部がBLOG記事タイトルの曲。

満足感は半減したけど、この曲のカッコよさは再発見だったな。
[PR]
by romeotapping | 2008-01-29 23:55

○○メーカーシリーズ

...っていまだに続編をどんどん出してるんだねぇ。

1/26公開のウォンテッドメーカーをやってみた。

とりあえず本名を略字で入力。


WANTED
560万円
爪楊枝取り扱い法違反


イマイチだな。

今度は戸籍通りに入力。


WANTED
330万円
葬式爆笑違反


あぁ、こっちはストレートに不謹慎さが表れてるな。

笑っちゃいけないシーンって、ツボに入りやすいもんね。
ちょっとした事が起爆剤で・・・。
咳払いでごまかすテクは必須。
でもさすがに爆笑はしないけどさ。
[PR]
by romeotapping | 2008-01-29 00:22

スウィーニー観賞後...

トイレの鏡で自分を見ると、同じ顔色になってたよ・・・。
[PR]
by romeotapping | 2008-01-28 00:07

'08.1.26 チリ戦

キリンチャレンジカップ
<日本 0-0 チリ>


第二次岡田JAPAN、初陣。

ほぼオシムさんセレクトの選手だったが、先発に鹿島アントラーズの右SB内田が入っていたので注目していた。
彼は五輪代表で活躍しているが、A代表には初選出で初先発。

若くして才能溢れるためか?インタヴュー時の、とても鼻につく受け答えはちょっとムカついてくる。
でもなんだか、そのムカつくところがおもしろい選手なのだ。

その内田はあまりイイところが無く、レギュラーの加地と途中交代。
攻撃では他の選手と噛み合わず、スピードのある内田が守備でスピード負けしてしまい、何度もサイド突破を許す。
さらに相手にそこを重点的に攻められてしまう。
(またインタヴューが楽しみだな...)


試合の方はチリがアウェイらしい戦いをして、日本は前半の最初の方だけオシムサッカーを展開。
センタリング上がっても一人二人しか入ってない状態が続き、代わった大久保もアグレッシヴさを見せつつ決定機を外しまくった。
守備は中澤頼み、鈴木啓頼み、っていうのが今までと同じなような気がすんだけど・・・。
ヨシカツ神のキックがイマイチなのも気になったな。
「今年初で、監督変わって初で、チリだって試合巧者な訳だし、しょうがないよ」って?

いや、普通に期待外れで超つまんなかったな。
[PR]
by romeotapping | 2008-01-27 00:33

ニュースで見る避難訓練

ニュースで避難訓練の風景がレポートされていたが、それはよくありがちな、緊張感ゼロの避難訓練だった。
避難を促す人はのんきに指示を出し、避難する人達はヘラヘラ笑って逃げている。

動物園の緊急時に対応する訓練もスゴイよね。
熊とか虎の着ぐるみを着た猛獣役が檻から逃げ出して、二足歩行。
「ウェーイ♪」とかいって飼育員にやんわり襲い掛かる。
用意してあるネット銃をボン!と撃ち、あっさり猛獣捕獲。
まあTV取材用にやってるんだろうけど...。
(ホントはもっとエグいのかな?)


俺の通ってた学校もやっぱり巷によくある避難訓練だったね。

サイレンが鳴り響き、訓練が始まると、おじいちゃん教頭先生の校内放送が流れる。

「あ、ずすんでぃす、ずすんでぃす・・・」(地震です、地震です)

これで毎回生徒は大爆笑。
おじいちゃん教頭はドリフのコントに出てきそうな、ハードな東北なまりの名物先生だったのだ。
緊張感はゼロどころかマイナスいってたね。
[PR]
by romeotapping | 2008-01-26 00:52

アメフト観戦にあたって...

おかげさまで楽しくNFL観戦している今日この頃ですが、それはBSでやる録画試合を見てることが大きかった。
まあ録画なので展開がパッパッパッて進む。
分りにくいファウルの解説も画面に表示されるし、とても見やすい。

しかし、調子こいてG+の生放送を見た時は非常に観戦しづらかった。
CMが超多いし、解説の画面表示も無いし、入門者にはキツくて途中で観るのを止めてしまい、改めてBS録画試合で観戦...。

今度のスーパーボウルも録画だ録画・・・。
[PR]
by romeotapping | 2008-01-25 01:01

岡ちゃん、再び #4

今度のボスニア戦でオシムさんが観戦に来て、さらに観客にあいさつをする可能性も示唆されている。

ここでしっかりピリオドが打てるようであれば、岡田監督も遠慮なく色を出していけるはず。
...だが、川淵キャプテンがオシムさんをスーパーバイザーのような形でこれからも日本代表に携わってもらうべく、あんまりしつこくしてると変な軋轢が生まれかねない。

岡田監督が最初の内だけオシム流を継承するのは、協会の意向などもあるだろうが、勇退されたオシムさんへ敬意を払っている事も大きいだろう。
ボスニア戦が行われる30日、本当の意味で監督交代完了することが望まれる。
[PR]
by romeotapping | 2008-01-23 22:46

スーパーカートリオ

王・長嶋以前の伝説の選手の中には個性の固まりみたいな人達がいっぱい存在した。
俺が子供の頃に観ていた野球も今と比べれば、強い個性の選手がまだまだ残っていた。
だからG以外のチームの選手もホントかっこよくて、「宿敵だけど、ヒーロー」みたいな選手がいっぱいいた。

1、2、3番に俊足の打者を据えた大洋の『スーパーカートリオ』も敵ながら活躍が楽しみだったヒーロー。
ただでさえ「トリオ編成の持つかっこよさ」があるし。


そんな『スーパーカートリオ』の(主に)2番を打っていた加藤博一さんが肺がんのため、56歳の若さで亡くなった。
ついこないだまであんなに陽気なキャラでTVに出ていたのに・・・。
現役時代を見ていたこともあって、さらにショックだ。
御冥福を祈ります。
[PR]
by romeotapping | 2008-01-22 00:52

からだ巡茶のCM

ちょっと前、消費者のクレームで今年から広末のセリフが変えられたのが話題になった。

「ブラジャーが透けるほど汗をかいた最後っていつだろう?」

このセリフのブラジャーという表現が問題だったらしいが、俺は今日やっとその変更CMを目にした。

広末「こんなに汗をかいた最後っていつだろう?」

後付けだけど、映像と言葉のバランスが悪くなったっていうのはこういうことなんだろうな。
なんて思っていたらCM最後に...


広末「もっと出したい♪」


おいおいコラコラッ!
そこは変えねぇのかよっ!
どっちかっつーとそっちの方がイケナイ感じがするだろ!
[PR]
by romeotapping | 2008-01-20 23:03