管理人Kの雑記


by romeotapping

プロフィールを見る
画像一覧

コメント投稿時は任意の削除用パスワードを入力してください。(1文字でも何でも、好きなパスワードでOK)


HP
夏組まにあくす

Kの投稿動画集
maniacs video

ギター動画はこちら↓
maniacs video G

以前の記事

2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
ライブ・バンド

画像一覧

<   2007年 02月 ( 19 )   > この月の画像一覧

ギターの話 #29

c0064381_21405912.jpg
←愛用のピック

マシンガンズAnchangモデル

去年三島行った時に大量購入しておいたので、すごい久々に買ったのだがデザインが変っていた。


ピックで意識して特定の物を使ったのはダンロップの分厚いやつが最初。
イングヴェイが1.5mmのを使ってて。
真似して使ったら厚さが気に入って、ずーっと2.0mmを使用。
(部活でひたすらメタル)

ただこれは「先が丸っこい」ということでチビっちゃいjazz3を薦められた。
jazz3はトレーニングにもってこいで、実戦以外でしばらく使用。
(ギターをゼロから見直し始めた時期)

その次はポール・ギルバートのピック。
jazz3をひと回り大きくした感じで“しなり”が多少ある。
(夏組加入)

そして現在のポールモデルよりさらにひと回り大きいAnchangモデルに至る。
これは厚さ、先のトガり方、表面の質感がすごく良く、今までのピックで一番長く使っている。
ストローク時の“しなり”と細かいフレーズを弾く時の“強さ”、このバランスが大事なんだよね。
あとは長時間弾いてても汗で滑りにくい、とか、タッピングの時に中指に収まりやすい、とか・・・色々あるのであります。

チビjazz3から段々大きいピックになってるし、そのうち細かいフレーズとか弾かなくなったらオニギリピック使ってるかも?
でもアレは3箇所で弾けるからイイよね♪


「ピック選びの変遷、これすなわちプレイスタイルの変遷なり」
[PR]
by romeotapping | 2007-02-28 22:33

快挙じゃない!? #2

以前、このブログでも触れたが従弟の結婚式の披露宴で「ギター弾いて!」という話。
こないだ正式なオファーがあったので、もちろん喜んで承ります。

明治神宮で厳かに神前式を挙げたあと、明治記念館にて披露宴だそうな。
今年で60周年を迎えるという、華麗なる歴史に彩られた明治記念館にて俺のヘビーメタルギターが炸裂してしまうなんて!!

ヤバいな・・・考えただけでも興奮して鼻血が出そう♪♪
[PR]
by romeotapping | 2007-02-27 23:45

快挙じゃない!?

あの大泉洋を擁する演劇ユニット『TEAM-NACS』の5人が来週の『ネプリーグ』にゲスト出演するらしい...。
ゴールデン、しかもフジTVの高視聴率番組に北海道のローカルスターが出演・・・これは快挙と言っていいのではなかろうか。


思えば最初に大泉さんを見たのは『パパパパパフィー』だった。
その時はまったく知らずに「誰っ!?」って感じだったけど、『水曜どうでしょう』がこちらでも徐々に話題になってきていた。
こちらでも放送されている『どうでしょうリターンズ』などの再放送は時々チャンネル回すと見るくらいの程度で特にチェックしていなかった。

が!しかし!
M松邸で対決列島というコーナーを見てからハマった・・・。
週2回やってる再放送はチェックし続け、番組エンディング曲をこないだのライヴでやったりもした。

大泉さん、今は普通にドラマの役者さんだね。
[PR]
by romeotapping | 2007-02-26 22:45

上映会本番

いつものようにライヴビデオ鑑賞・・・。
しかし、今回はかなりストロングスタイルの上映会だった。

c0064381_21181790.jpg
←無垢に戯れるManatsu


MRは「彼女が来てる」と言い残し、Live at RHEAの映像だけ観たら寒々と帰ってしまった


たいてい、ビデオ上映会は1、2本見終ると飽きてきて普通の飲み会になるのだが、みんなでひたすら過去のビデオを観倒す。
M松夫妻のナイスなカメラワーク&編集によるDVDと本部所有の膨大なビデオテープ群から選りすぐりの笑える映像を厳選して上映。
18時から・・・かれこれ10時間くらい観てたかねぇ。

c0064381_21183274.jpg

←血眼になって観続ける一同


ホント、お疲れ様でした...。
プレ→本番と、笑い過ぎて腹筋プラス胸筋まで痛いぜ。
[PR]
by romeotapping | 2007-02-25 21:58

プレ上映会

昨日の夜、本部がM松邸で夏組ライヴビデオ上映会用のDVDを作ってもらうというので俺も一緒にお邪魔しました。
Live at RHEAのチェックもそこそこに、昔の懐かしい夏組ビデオも見ることができてみんなでプレ爆笑。

c0064381_22403379.jpg

とある理由で終電を逃し、平日宿泊。
楽しい時って許容範囲を越えて飲んでいても気付かなかったりする。
みんなに比べて飲む量は少なかったけど・・・まあまあキテるな...。
早朝、帰る時にパッと目に入った『大正胃腸薬K』の箱。
「どれどれ、一つもらっておくか」
自販機でジュース買って流し込む。
ちなみに夜、eriが帰ってきた時のおみやげで『ウコンの力』を服用済み。

が、悲しいことに両方とも効果を示さず、途中下車アリアリのプレ悪寒。
そのまま風邪とかひきそうな勢いだったけど持ち直してきた。
明日の上映会行きたいもんなー。
[PR]
by romeotapping | 2007-02-23 23:13

ギターの話 #28

彼は平凡な中学生だった。

彼が当時好きだった同じクラスの女子、転校生の超絶美少女さん。
昔からシャイボーイぶりを発揮していた彼は自分からあまり話しかけることができず、どんな話をしてるのか?近くの席で会話に聞き耳を立てたりしてカラむ機会をうかがっていた。
そんなある日、
「やっぱ男は声よねぇ!♪」
あの清楚で可憐なさんが、珍しく興奮気味に男の理想像について語っている。

男は声!?...声!?.....こえ!?

声が低く、かといって低音の魅力がある訳ではない...いわゆる『悪い声』の彼には軽く突き放されてるような気がして「ガーーーン!」と勝手にショックを受けていた。
さらに歌は酷く下手。
音楽の授業でも聞こえないくらい小声でボソボソ唄っていた。

「ウッウッ、男は声か...。
サヨナラなんて、言えないよ・・・バカヤロー!!」

彼はそう叫ぶと、夕日にダッシュした。


「歌声がダメなら・・・ギターで歌わしてやる!!」

彼はその日、ギターを始めることを誓ったのだった。



メロディアスなものばかり追い求め、リズムに意識がいかなかったのはそんなエピソードに由縁があるとかないとか・・・。
[PR]
by romeotapping | 2007-02-21 00:47

ギターの話 #27

10年くらい前にギター日記みたいなのを付けてる時期があって...それは本当に時々書く感じの超ダメ日記だったんだけどさ。
久々に取り出して読んでみると、苦笑・・・そして苦笑・・・最後は何故か愛想笑い。
俺の文章って客観的にみると、なかなかどうして頭悪そうで悲しくなるな。
まあギターの話なので文章力の事はイイか。

そう、そこには驚くべき内容が...
日記と楽譜をつらつら書いてるんだけども、ソロ・フレーズの事ばっか!
スケールがあーだ、テクニックがこーだ・・・リズムの「リ」の字も出てこねぇ!!

まあ「速く弾きたい!」とか「メロディアスに弾きたい!」とか、そんなことばっか考えて練習してた時期だからしょうがないっちゃしょうがないけど...。
一つも無いのはスゴいな、意識低すぎだろ。
そりゃ今さら手拍子やるハズだよ。


つづく
[PR]
by romeotapping | 2007-02-20 00:14

ギターの話 #26

2、3日の手拍子練習で、その練習意図のイメージだけはつかめた。
あとはライヴで表現できればイイのだが...。

あからさまにノレてない曲っていうのがあって、そういう曲はまともにギターを弾くことすら危なっかしい。
特に練習したのはマツケンかな。
あとはハッとしてGood!と夏テーマ1(自作なのに...)。
これらはそれぞれラテン、16ハネモノ、バウンスって感じのリズム。
個人的にあまり馴染みの無いリズムなんだけど、これこそ手拍子練習の効果が出やすい曲だったのだ!
8ビートの曲はもっと別の効果的練習があるかもな。
ていうかシンプルなものほど深い...ハズなので8ビートについてはまた今度考えよう。

スピードメタルやってた時の名残が今だに残ってるんじゃないかな?って自己分析。
小節の頭ばかり意識する感じ。
アレって、
ドーーーーン(ジキジキジキジキ)
ドーーーーン(ズクズクジャーズク)
みたいに頭を取って、延ばしたり細かく刻んだり。

俺もエクストリームとかやってりゃな・・・。
今さら「ンッカッンッカッ」言いながら手拍子の練習してなかったかも。


つづく
[PR]
by romeotapping | 2007-02-19 01:17

あらためて、彼に畏怖する

き、機材がっ(ToT)!!

・・・夏組において笑いの神は常にMRを祝福しているので、他メンバーには割と地味な感じで悲しい出来事が起る。
MRのように大々的にフィーチャーされず、地味に小さく酷い目にあってるメンバーを俺は何人も、何回も見ている。

今回もやたら地味だった。
ギターケースに入れっぱなしだったシールドとかを片付けてたら激しいステージングにより、エフェクターがやられていた。

・・・といっても、たぶん治せるかな。(←地味なダメージ)
[PR]
by romeotapping | 2007-02-16 23:52

あの前座は何だったの?

...と、2.11のライヴで疑問に思ったみなさんにお届けする、夏組まにあくすの新しいページ『プロジェクトK』を追加!
[PR]
by romeotapping | 2007-02-14 02:27