管理人Kの雑記


by romeotapping

プロフィールを見る
画像一覧

コメント投稿時は任意の削除用パスワードを入力してください。(1文字でも何でも、好きなパスワードでOK)


HP
夏組まにあくす

Kの投稿動画集
maniacs video

ギター動画はこちら↓
maniacs video G

以前の記事

2014年 06月
2014年 05月
2014年 03月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
ライブ・バンド

画像一覧

<   2006年 11月 ( 20 )   > この月の画像一覧

2006学園祭 #3

軽く振り返ってみますかねー。

5月から半年ぶりの夏組Live。
2days Liveは俺が夏組に加入した時の学祭以来。
まあそんなことよりも今年はハワイアンクラブに新入生がいっぱい入ったということで、ホント良かった良かった♪
きっと盛り上がってるはずなので我々夏組も負けてらんねぇなって意気込んだのでありました。

会場である教室に着き、挨拶もそこそこに現役生のライヴを観る。
ていうか、みんな垢抜けてるね。
俺の代なんかほとんどがザ・ムサコー、オタク野郎がバンドやってますみたいな感じだったのにそういう人全然いないねぇ。
そして音もスタイリッシュ。
これはホントに驚いた。
やっぱ宅録が手軽にできる時代になって、音作りの大事さに早い段階で気付ける環境のせいか。
あとギターソロを弾いてる人がほとんどいない!
これも現代的なギターワークの象徴なのだ。

そんな現役生のライヴで軽く暴れた後、「夏組さん出番です」
この時点ですでに・・・
まあまあ疲れてんじゃねぇか、このやろう。

初日は尻上がり。
とりあえず今年も学祭に出演させてもらえたことに感謝だな。

演奏後は再び現役生と爆発寸前GIG。
ブルーハーツやってるバンドあったよ!!
泣いたね。
でも最大のキーワードは「多摩リバーー」
現役生たちはすごいオリジナル曲を作ったもんだ。


c0064381_1422334.jpg←打上は『たまき』!

c0064381_1425278.jpg←新キャラ『エロ姉さん』を囲む夏組メンバー

c0064381_1431096.jpg←二次会は焼肉

寝てるMRにGF汁を飲ませているKony

しつこく汁を垂らし続けた

その後、二人はエア・クラッシャー・バトル


翌日は前日の固さもちょっと抜けてたかな。

そうそう、今回のライヴは前・後編に別れていて2日間で一つのストーリーができる

・・・と、思われていた。
後編のセットリストは当日(本番直前)まで明かされてなかった。
きっと色んなネタを整理するのが大変なのだろう、くらいに考えていた。

が!しかし、メンバーもびっくり!

前編も後編も一緒かよっ!
(canataさん、驚くべき展開でしょ♪)

これぞ本部得意の「予定調和と裏切りの融合」だ。
そんなこんなで滞りなく今年最後の夏組ライヴは終了したのでした。

現役生の打上にも軽く参加。
MRは毎年、現役生から大人気。
俺達が現役の時もこんな笑えるOBいたら楽しかったろうなー!
俺なんてOBをスッゲー恐がってたもんね。
彼はイイ意味で威厳ゼロだよ。


これからもハワイアンと夏組、盛り上げていきましょう!
ありがとうございました!
[PR]
by romeotapping | 2006-11-30 03:36

これからの忘年会シーズン

くれぐれも飲み過ぎに注意しましょう!

昔、同じ少年野球チームでキャプテンだった人が肝不全で亡くなった。
まだ32才・・・。
もちろん肝不全は色々あって原因はアルコールだけじゃないけど、無茶なことをするとかなり危険な年代に入ってきたのは確かだ。

[PR]
by romeotapping | 2006-11-29 00:31

2006学園祭 #2

学祭ライヴが無事終了しました!
観に来てくれた方々、現役生の皆さん、ありがとうございました!
夏組はホントにイイ経験を積めたなーって思ってます。
[PR]
by romeotapping | 2006-11-28 00:19

夏組のデスノート前編、終了!

久しぶりに過酷な学園祭が戻ってきた。
ここ数年しっとりとステージを終えていたけど、やっぱ部員が多くなると暴れるわ!
こうでなくっちゃねー。


めちゃめちゃ酒の強い現役生達とずーっと飲んでる夢を見て、朝の4時半にうなされながら起きたKでした。
[PR]
by romeotapping | 2006-11-26 05:50

ギターの話 #21

新たに身につけたいコンテンポラリーなテクニック、あったよ。

それは・・・スウィープ・ピッキング!


「はぁぁ?古臭いテクニックだし、お前たまにやっとるやん!」
そんな意見が聞こえてきそうですが。
これは昔の弾き方と現代の弾き方ではかなりの違いがあるという意味で言っていて、俺は新しい弾き方をマスターしなければいけないのだ。

まあここで講釈すると図解が必要なので省くが、昔と今では「弦に対してピックの当て方が違う」ということ。
出音がよくなる。
が、その代わりにちょっとつっかかりやすい。
80、90年代の教則本に載ってるやり方は(現代的に言えば)ほとんど悪い例が書かれてるのだ。

久々にギターマガジン買ったら載ってたんだけどね。
さすが6年のブランクだぜ。

「なになに?地獄のメカニカル・トレーニング?」

フッ。
こんなもん、俺様にかかりゃぁ一瞬で・・・

「まあまあ難しいじゃねぇか、このやろう」

修行は続く。
[PR]
by romeotapping | 2006-11-24 01:24

11.21 U-21韓国戦

前回と同じく1-1。

水野(ジェフ千葉)って選手スゲーな。
[PR]
by romeotapping | 2006-11-21 23:26

2006学園祭



緊急告知!



11/25(sat),26(sun)

NATSUGUMI Live in MI-Tech

『夏組のデスノート 前編・後編』




詳細→夏組HPを見る
[PR]
by romeotapping | 2006-11-21 01:41

松坂ポスティング

昨日は結婚報道のお陰で書けなかったので...。

松坂はメジャーに行ってどんな進化を遂げるんだろう?

メジャー行って活躍してる選手は、日本にいた時とフォームなどをマイナーチェンジさせていることが多い。
日本とは球速&球筋、スイングのスピード&パワー、スタジアムの作りなどが違うので選手自身が進化し、対応できないと活躍できない。
(『Get Sports』『ナンだ!?』の受け売りです)

まあイチローに関しては日本でもメジャーでも変わらず進化し続けてる感じだけど、長谷川シゲやゴジラ松井なんかは明らかに変わったもんね。

長谷川はコントロール・変化球重視の印象があったけど、メジャー行ってから球速が上がった。
マリナーズに移ってからは超高速クイックを身に付け、打者にタイミングを取らせなかった。

松井は日本屈指の打球飛距離を誇っていたけど、メジャーの動くボールに苦しめられてゴロを量産してしまう。1年目のHRはたった16本。
動くボールってのはムービングファストっていって主に2シームという握りで投げられるストレートのこと。
でもただのストレートではなく、バッターの手元で微妙に変化が起こる。
日本人投手の多くは4シームという握りのストレートを投げる。
これはきれいな回転でボールに揚力が起こりやすく、伸びの良い真直ぐな球筋。

これに対して松井はボールをギリギリまで見れるよう研究し、スイングの軌道を短くするなどして対応。翌年、HR31本。

松坂は150km/h台のストレートと多彩でキレのある変化球が武器。あとスタミナ。
結論から言うと、松坂はスーパー変化球投手になるんじゃないかな?
軟投派って意味じゃないよ。

もともと西武入団当初からプロの評価は「松坂君?いやいや、彼は速球投手じゃなくて変化球投手だよ」なんて言われていた。
イチローも松坂のスライダーを「キレが凄い。ハエとか蚊みたい。捕まえようとすると目の前からパッと突然消える感じ。解ります?」と評していた。

しかし。
さっきTVで小宮山が「彼のような高速スライダーを投げるピッチャーはいます。でも、あのカーブはあまりいない。あれが通用するのでは?」と言っていた。
カーブか・・・確かに大魔神佐々木も「日本ではほとんど投げてなかったカーブが意外と効いた」って言ってたっけ。

数種のキレのあるスライダーと元メジャーリーガーお墨付カーブがあって、あとは豪速球とチェンジアップをさらに磨き上げて緩急を完璧に付ければ無敵のスーパー変化球投手。
大胆な予想としては2、3年後に腕をちょっと下げてスリークォーター気味に投げ始める、とかね。
コントロールを上げ、シュート系の球を強化させる目的で。
(昔『パワプロ』やり過ぎました)
イメージ的にはPマルチネスみたいな。


とにかく1年目、あれよあれよと20勝!
[PR]
by romeotapping | 2006-11-17 02:11

まだわからない!

紀香先生とアホ陣内の結婚は正式に決まったものじゃない・・・というのを知って少しは安心した。

つぶれろーー、陣内芸能界から干されろーー(`π´)↑


「あれ?お前、そんなにファンだったっけ?」
そんな意見が聞こえてきそうですが。
ええ、確かに『藤原主義』も読んだことないし、ドラマもそんなに見てないですよ。
SRSの初代アシスタント時、好きになったっていうよくあるパターン。

でも尊敬の念を込めて憧れてるんだよね。
溢れ出る女性的&人間的魅力、神々しいまでの存在感、凄まじいプロ意識はホントにスゲェなーって感じで。
庶民的な部分を明るくさらけ出すところもチョーカワイイ。
世界に誇れる唯一の日本女性かと。

結婚するならさぁ、どっかの国の王子様とかに見初められ、とうとう王族まで昇り詰めちゃったよ!風なおとぎ話を期待してたんだけど。
[PR]
by romeotapping | 2006-11-17 00:09

11.15 サウジアラビア戦

アジアカップ最終予選
<日本 3-1 サウジアラビア>


やっぱホームは有利だねぇ。
寒い北海道に誘き寄せたのも効いたんじゃない?

今回も引いた相手に苦戦するかと思いきや、開始十数分経って突然流れが良くなり先制。おぉぉ♪
中東の国は先制すればかなり闘いやすい。

ていうかこの試合は中村(憲)が支配してたけど、闘莉王が戻ってきていつものように檄を飛ばし、メンバーに気合い入れてるのが印象に残ったな。
まさにラモスの後継者だよ。
でも最後、「俺に蹴らせろ!」って感じで志願したPKを思いっきり外したのはダセぇ!

サッカーでこういう言い方をするか分からないけど→センターラインのメンツは決まったか!?
[PR]
by romeotapping | 2006-11-16 02:18